【ダイエット】水泳をすると人生が変わる【有酸素運動】

”スタイルを良くしたい” ”だんだん太ってきてヤバイ” ”腹やべぇ”

という悩みの声は巷にいくらでもあるよね。そしてそういった声を利用してダイエット食品とか「これをしたら3分で痩せる!」みたいな怪しい話を信じちゃうんだよね。

そんな話をいつまでも信じちゃダメなんだ。ここでは痩せるだけじゃなくて、スタイルも良くなり、健康にもなれ、肌も美肌に、活力まで上がる、最強のメソッドを紹介するよ!もうこれだけやっとけばOK!

最強の人生メソッド―水泳―

その最強のメソッド=解決法とは

” 水泳 ”

これほどまでに人間にメリットを施してくれるものはないと断言できる。得られるメリットがあり余り過ぎて、してる人としてない人はまるで同じ人間じゃないくらいだ。

なぜ水泳のなのか?あり余る効果とは?

結果だけ先に書くと、水泳をすることで健康・ダイエット・頭が冴える・肌が綺麗になる・精神的に安定する・身体が柔らかくなるetc...多くの効果を得ることができる。少し詳しく説明するね。

ダイエットに効果抜群

水泳は痩せるか痩せないかで言えば、かなり痩せるスポーツだ。当然だけど運動すればカロリーが消費される。カロリーの消費量が陸で動くよりもすごく多いんだ。

消費カロリー〉摂取カロリー

この黄金法則以外に痩せる方法はないよ。水泳は腕で水をかき集め、足で水を蹴る全身運動なんだ。呼吸しながら行う全身運動だから有酸素運動と呼ばれる種類にはいるよ。

全身を使うから、カロリーの消費がすごい。一気に痩せるよ。

老若男女、人を選ばない

プールサイドにもたれる家族

市民プールに行くと、小さな子供から20代、30代~80代まで本当に老若男女の人がプールで泳いでいる。細見の人から太った人までね。

医者や専門家の意見では、内科にかかる患者の80%以上に勧めることができるスポーツなんだ。病気や障害のある人でも健康の向上が大いに期待できるんだよ・本当に誰にでもできるスポーツなんだ。

身体への負担が少ない

僕は個人的に特に気にしていることの一つ。身体への負担だ。昔はジョギングなどもしていたんだけど、ジョギングはその運動の特性上、膝にダメージが集まる。気になるのはケガだ。ケガをしなくても、年老いた時にその膝のダメージが姿を現すかもしれない。そんなリスクは取りたくないんだよね。

でも水泳なら水の中での浮力によって身体が浮くから、関節への負担が少ないんだ。ほぼ無いって言ってもいい。

精神が統一される

真っすぐ泳ぐ女性

スピリチュアルな話だと思っていないかな?全然違う。水泳すると精神がすごく統一されるんだ。”瞑想”なんかしたことあるかな?僕の感覚ではその瞑想した状態に近くなるように感じる。ランナーズハイのようなものだね。邪念が取り払われ、集中力が増し、嫌なことなんかちっぽけに感じてしまうんだ。

また通常はスポーツをすると身体が疲れるよね。でも水泳は何故だろう。エネルギーを補給できるような気がするんだ。それには色んな事が考えられるけど、水と触れ合うことからのストレス解消、水による浄化効果、血流UPによる脳への酸素供給度の向上などが理由だね。

前を向いて楽しく生きる、当たり前のことが当たり前にできなくなった世の人達への最高の特効薬だと思うよ、水泳は。

一生できるお手軽スポーツ・趣味

野球やテニス、バスケットボール、卓球などなど・・世の中にはたくさんのスポーツがあるけど、意外と「さぁやろう」と思ってもできる場所が少なかったりするんだよね。

野球なら人数が必要だから休みを合わせなくちゃいけないし、テニスなんかも場所を予約したりしなくちゃいけない。借りるのも結構値段が高いところが多いしね。

その点水泳は市民プールがある。その名の通り、市民の為のプールだ。市が経営しているところで、料金もすごく安い。僕がいつも行くところだと夏なんかは夕18:00からだと半額で200円になる。一番高くても冬の昼の時間帯で800円だ。冬は温水になるから、ボイラー料金として少し高くなるんだよ。それでも安いと思わない?

そして市民プールはどこにでもある。自分の市のプールに行ってもいいし、隣町の市民プールでも好きな場所で泳げばいい。一人でもできるし、市民プールもある、料金も安い。これが一生できるお手軽さの理由だね。

泳ぎ方で身体のスタイルを作れる

水泳には基本的に4泳法ある。4つの泳ぎ方だ。泳ぎ方によって身体のラインを意識的に作ることができるんだ。泳ぎ方でどんな体つきになるか説明するよ。

クロール

流線的なスタイルに。肩から水の抵抗をうけ足先に流れることで、流れるようなスタイルになれる。細見でありたいなら、コレ。

平泳ぎ(ブレスト)

肩と胸が発達したスタイルに。両手を合唱するように泳ぐことで、胸筋が発達。胸を大きくしたい人や男らしい胸板を手に入れたい人におすすめ。

背泳ぎ(バック)

モデルのような流線的なスタイルに。クロールの逆バージョンであることから同じようなスタイルを目指せる。クロール以上に背を伸ばし真っすぐ伸びようとすることから、より綺麗なスタイルになれる。女性にオススメ。

バタフライ

強靭な肩と胸と腰で大きな身体になれる。肩をガバっと上げる動作を繰り返すことから、肩が異様に発達する。私もバタフライばかり練習していた時期があったが、わずか1週間で他人に指摘されるほど身体が巨大化した。男性にオススメ。

続けやすい理由

水泳を続けると何故だろう。だんだん水泳しないと落ち着かなくなってくる。「あのリフレッシュ感を味わいたい」「精神が統一したあの瞑想状態に陥りたい」身体と精神が水泳に依存してくるんだ。

依存といっても悪いものに依存しているわけじゃない。すごく身体と心にいいものに依存しているんだから、どんどん依存してOKだよ。だから、一度やると、あの気持ちよさを思い出して、また行ってしまうんだ。これが続けやすい理由だね。

水泳で使えるアイテム

ここからは実際にスイミングをしている僕がオススメするアイテムだよ。泳げればいいから、基本的になんでもいいけど、どうせならちゃんとしたものがいい。

ミラー加工されたノンクッションゴーグルがおすすめ

絶対必要、水中ゴーグル。おすすめは、僕も使っているこのゴーグル。ゴーグルの縁にクッションがついていないタイプなんだ。僕はついているのが嫌いなんだ。プロなんかもクッションはつけてないし、クッションがついているとダサく見えるんだよね。形から入るのも大切だからスマートにしたいならクッションなしがいいよ。

競泳メーカー、アリーナの女性用水着

女性用なら太ももが隠れるタイプがいいんじゃないかな。

競泳メーカーのスピードの水着なら、まず間違いないよ。この水着はタフスーツシリーズの一種だから、普通に使ってて破ける・・なんてことはない。伸びる素材で着心地もいいとのことで女性なら、これにしとけば安心なんじゃないかな。

デザインもこれくらいの派手さがプールではちょうどいい。変に目立つこともないけど、綺麗に映えるよ。

最後に

水泳のメリットはいくらでもあげられるくらい多いんだ。僕は水泳を始めてもう20年以上たつけど、何歳になっても若いと言われるし、僕自身、全然年齢を感じない。身体のスタイルはずっと20歳のままで当時から体重も変わらないし、腹なんて全然出てこない。健康診断で医者にびっくりされるくらいだよ。

特別意識しているわけじゃないけど、昔からしてることは水泳だけなんだよね。本当にスポーツは一生していくべきだと思うし、その中でも水泳は一番メリットが大きいんじゃないかな。小さな子供に水泳を習わす家庭が多いのもうなずけるよ。

タイトルで「水泳をすると人生が変わる」と書いたけど、これは大げさでも何でもない。本当に水泳で人生が変わるんだ。

ハワイ発のパワーストーンジュエリーの紹介

天然石の輝きで、願いを叶えよう。

ハワイには他の国では感じることのできない癒しや、目に見えない自然の力がたくさんあります。すべての感覚がゼロにもどり、リセットされたキレイな心身で、幸せだけを味わうことができます。

そんなハワイのあふれるパワーを詰め込んだ大自然の結晶を、美しくデザインされたジュエリーとして、みなさまにお届けしています。

幸せなときはもちろん、未来が見えないとき、道に迷った時、自信を失った時。ぜひ手に取っていただきたいと思います。石があなたを導いてくれるでしょう。

大切な毎日に寄り添うパートナーとして、ぜひご愛用ください。

【ダイエット】水泳をすると人生が変わる【有酸素運動】” に対して1件のコメントがあります。

コメントは受け付けていません。