筆者愛用マジで使える極寒余裕のベンチコート【寒いのが苦手な人に】

芸能人・有名人の薬物【逮捕】過去一覧と概要

芸能人・有名人の薬物【逮捕】過去一覧と概要

年代が新しい順にリストしています。

沢尻 エリカ

  • 罪名:麻薬取締法違反
  • 逮捕:2019年11月16日
  • 保釈:2019年12月06日
  • 保釈金:500万円
  • 判決:未定

現在世間を賑わしているエリカ様。情報によると10年以上前から薬物を使用しており、重度の薬物中毒者とのこと。MDMA所持による逮捕となったが、大麻、覚せい剤など、余罪の可能性があり勾留の長期化が考えられる。また、人気女優であるがゆえに多くのCMやドラマに出演しており、賠償金は5億円以上になるのではとの予想もある。


田口 淳之介

  • 罪名:麻薬取締法違反
  • 逮捕:2019年5月22日
  • 保釈:2019年6月8日
  • 判決:懲役6カ月、執行猶予2年

交際相手の小嶺 麗奈と共に逮捕。現在は11月7日に新曲を出すなど活動を再開している。


ピエール瀧(本名:瀧 正則)

  • 罪名:麻薬取締法違反
  • 逮捕:2019年3月12日
  • 保釈:2019年04月04日
  • 判決:懲役1年6ヶ月、執行猶予3年

2019年3月12日夜、コカインを使用したとして厚生労働省関東信越厚生局麻薬取締部に麻薬取締法違反容疑で逮捕された。報道によると瀧は「ストレス解消のために使った」と容疑を認めており、また「20代のころからコカインや大麻を使用していた」とも述べているという。

Wikipedia

田中 聖

  • 罪名:大麻取締法違反
  • 逮捕:2017年05月24日
  • 保釈:2017年06月07日
  • 判決:不起訴

2017年5月24日、東京渋谷区道玄坂の路上で、大麻を所持していたとして、大麻取締法違反容疑で警視庁渋谷警察署に現行犯逮捕され、以降INKT、個人活動共に休止。尿検査では大麻の陽性反応が出たが、6月7日、渋谷署は処分保留で釈放し、任意捜査に切り替えた。大麻の「使用」は合法であること、逮捕時に乗っていた車が親族名義で乗降者の絞り込みが困難だったこと、車内から見つかった乾燥大麻がごく微量だったことが影響したとみられている。2017年6月30日、東京地方検察庁は証拠不十分で不起訴処分とした。

Wikipedia

高樹 沙耶(本名:益戸 育江

  • 罪名:大麻取締法違反
  • 逮捕:2016年10月25日
  • 保釈:2017年04月27日
  • 判決:懲役1年、執行猶予3年

大麻草検証委員会の幹事。大麻女優として大麻の保持が違反だとすることに異議を申している。カナダの大麻解禁を支持したり、田口の逮捕について人権侵害だとメディアを批判するなど、逮捕後も大麻を推進する姿勢は崩していない。


清原 和博

  • 罪名:覚せい剤取締法違反
  • 逮捕:2016年02月02日
  • 保釈:2016年05月31日
  • 判決:懲役2年6ヶ月、執行猶予4年

2016年2月2日午後8時48分頃、東京都港区東麻布1の自宅マンションにて覚醒剤0.1g(袋込の重さのため実際は0.04g)を所持していたとして、午後11時過ぎに覚せい剤取締法違反(所持)容疑で警視庁に現行犯逮捕された(捜査員が家宅捜索に入った際、清原は注射器とストローを各1本ずつ左手に持っており、捜査員に促されてテーブルの上に置いた)。清原は「覚醒剤は私の物に間違いありません」と容疑を認めた

Wikipedia

塚本 堅一

  • 罪名:医薬品医療機器法違反
  • 逮捕:2016年01月10日
  • 保釈:2016年02月
  • 判決:50万円の罰金刑

NHKの元アナウンサー。現在は違法となっている危険ドラッグのラッシュ。実際はラッシュに似た成分だったらしく、本人も「違法がどうかよく分からなかった」様子。50万円の略式命令により保釈されたが、NHKは解雇された。


小向 美奈子

  • 罪名:覚せい剤取締法違反
  • 逮捕:2015年02月6日
  • 保釈:栃木刑務所に収監
  • 判決:懲役1年6月(実刑)

3回逮捕されている。1度目は2009年に覚せい剤取締法違反(使用)で起訴。使用理由は「付き合っていた男に強要された。断ると暴力を受けた。」とのこと。懲役1年6カ月、執行猶予3年。その後、ストリップに転向。セクシーイメージ映像を発売。2度目の逮捕は2011年。逮捕の令状が出た直後、フィリピンへ出国。再び日本に帰国した時に覚せい剤取締法違反の容疑で逮捕されたが、証拠不十分により不起訴。同年セクシー女優として活動を始める。2015年に3度目の逮捕となり、実刑判決。栃木刑務所に収監され、2016年7月に出所した。


押尾 学

  • 罪名:麻薬取締法違反
  • 逮捕: 2009年08月03日
  • 保釈:保護責任者遺棄致死罪で再逮捕
  • 判決:懲役1年6ヶ月、執行猶予5年

六本木ヒルズの高層マンションで銀座のホステスと合成麻薬MDMAを使用。その副作用の為、ホステスが死亡。麻薬取締法違反での逮捕だが、執行猶予判決となっている。その直後、ホステスを死なせた保護責任者遺棄罪で再逮捕、懲役2年6か月の実刑判決を受けた。2012年3月29日、東京拘置所に収監される。2014年12月に仮釈放。


酒井 法子

  • 覚せい剤取締法違反
  • 逮捕: 2009年08月08日
  • 保釈: 2009年09月17日
  • 判決: 懲役1年6か月、執行猶予3年

夫が車内で覚醒剤を持っていたところを逮捕されたところから始まる。その後、警察はのりピーにも任意同行を求めたが、拒否。のりピーは水や食料品を大量に購入し逃亡を企てる。しかし、夫がのりピーの覚せい剤使用を証言、証拠も見つかり、のりピーは出頭、逮捕された。世間の注目度が高く、のりピーの初公判は20席の傍聴席に対して330倍の応募があり日本の刑事事件で過去最高の倍率となった。


ASKA

  • 罪名:覚せい剤取締法違反
  • 逮捕:2014年5月17日
  • 保釈:2014年7月3日
  • 判決:懲役3年、執行猶予4年

2016年11月25日に警察に対して「盗聴・盗撮されている」と通報。様子がおかしいASKAに対して尿検査を実施したところ、28日に陽性反応が出て2度目の逮捕。しかし取り調べでは一貫して無罪を主張。尿検査の尿も本人のものかどうか立証できなかった為に証拠不十分で不起訴となった。もし起訴されていれば、執行猶予中ということもあり、ほぼ確実に実刑となっていた。


槇原 敬之

  • 罪名:覚せい剤取締法違反
  • 逮捕:1999年08月26日
  • 保釈:1999年12月08日
  • 判決:懲役1年6月、執行猶予3年

12月8日に懲役1年6月、執行猶予3年の有罪判決を受けた。同日に本人は「寛大な判決が下りました今も、法を犯すことの重大さを痛感いたしております。今後は、絶対にこの様な事を起こさないことを、堅くお約束いたします」とコメントし、それ以降スタッフなどと今後についての協議を行った。

Wikipedia

※追記

  • 罪名:覚せい剤取締法違反、医薬品医療機器法違反
  • 逮捕:2020年2月13日
  • 保釈:未定
  • 判決:未定

長渕剛

  • 罪名:大麻取締法違反
  • 逮捕:1995年1月24日
  • 保釈:1995年03月15日
  • 判決:不起訴

1995年1月24日に、覚せい剤取締法違反容疑で内偵を進めていた警視庁薬物対策課による家宅捜索を受け、大麻1グラムが自宅から発見された。長渕は大麻吸引を認め、その場で大麻取締法違反で現行犯逮捕されたが、覚醒剤については否認し尿検査も陽性反応が出なかった。

Wikipedia

尾崎豊

  • 罪名:覚せい剤取締法違反
  • 逮捕:1987年12月22日
  • 保釈:1988年02月22日
  • 判決:懲役1年6か月、執行猶予3年

1988年の1月21日、22日、25日、26日に予定されていた初の日本武道館公演が逮捕による勾留で幻に終わった。尾崎は日本武道館でライブをすることを夢みていたが、その後に予定されていた武道館でのライブも急死により結局叶うことはなかった。


美川憲一

  • 罪名:大麻取締法違反
  • 逮捕:1984年
  • 保釈:保釈日不明
  • 判決:懲役1年6か月、執行猶予3年

研ナオコ

  • 罪名:大麻取締法違反(所持)
  • 逮捕:1977年
  • 保釈:保釈日不明
  • 判決:不起訴

気になる話題カテゴリの最新記事