【香港問題】香港警察がデモシストへの寄付金10億円を凍結【時代革命】

【香港問題】香港警察がデモシストへの寄付金10億円を凍結【時代革命】

香港デモ、終わりが見えないですね。

寒くなってきたので、夏ほどの激化した衝突はないと思いますが、泥沼化しています。

2019年12月21日までにデモシスト側が不利になる事案が発生しました。

香港警察がデモシストへの寄付金10億円を凍結

【香港問題】香港警察がデモシストへの寄付金10億円を凍結【時代革命】


香港デモを支援している「星火同盟」と呼ばれる組織が集めていた寄付金10億円を香港警察が凍結しました。

香港警察によると、凍結した理由はマネーロンダリングに関与しているからとのこと。

この寄付金は香港デモを支援する市民たちからクラウンドファンディングなどで資金を集め、それを防護服やスーパーマーケットのクーポンの購入、デモ参加者への医療支援などにあてられてきたようです。

香港警察の供述では、この寄付金を集めていた火星同盟には「疑わしい金融取引」があったとのこと。寄付金の一部が個人の保険商品の購入にあてられていたというのです。

これを理由に資産凍結・組織運営者の4人は逮捕されました。

これに対して星火同盟側は

警察は、我々がマネーロンダリングなどの悪意ある行動をしていると嘘の情報を使って、星火同盟や他のデモ支援グループを潰そうとしている。

と声明をだしています。

どうやって寄付金を送るの?


デモシストのアグネス・チョウさんがツイッターで紹介していました。


香港眾志 -オンラインショップ-

上記の香港デモシストのサイトで物品を購入することができます。

クリスマスカードはもう遅いですが、下記の画像の旗なんかは購入可能みたいです。

出典:香港眾志


シンプルにカッコいいので買ってもいいかなぁと思うデザインですね。


注目記事:香港デモの理由を【最低限の文字数】で分かりやすく簡単に説明します

注目記事:【香港デモ】中国製催涙弾による被害【皮膚病】

香港デモカテゴリの最新記事